読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iGirlの激怒について。

日記

いまさら感がありますが下記について思ったことを書いてみる。
憂鬱だ
増田さんへ。私は久しぶりに激怒しました。 - iGirl


自分が学生、彼女が社会人なので、このままうまくいったら似たようなことがありえる話なのでちょっと真剣に読んだ。
炎上に関しては男性が多いはてな(インターネット)だからかな・・
もしananに掲載されたものなら、立場逆転しそう。

イメージだけど、女性ってのは男性に対して「こうしてほしい」っていう願望が高そう。
それに対して男性は「なんでそこまでしなきゃならないの?あんたはおれの願望どこまで満たしてるの?」と思ってそう。

まあ男女間の心理の違いはよく分からないので、あとは自分の本音。

増田に同調する部分

この人は自分に自信が持てない人。ちょっと自分に似てるので増田への突っ込みは全部自分に来てると思ってしまう><
年収だって仕事に満足してればもっと強気にいけるし、最後の方に書いてあったように転職を考えていてそれで彼女を幸せにできる!
っていう自信があれば皆がいうように自分をプレゼンしていけるんだろうね。

でもそういうときに自分に自信が持てないから

この年収で彼女を幸せにできるのかな?転職して年収が増えたからって彼女が幸せかどうかわからない・・

とか考えちゃうんじゃないだろうか。


あと自信がどこまでもない人は、俺が親になって子供は幸せだろうか・・とか考えます。結婚してないのに。
そのあと「じゃあどうすればいいんだろう?」とかは考えません。なぜだろう?

増田は甘いのか?

iGirlに賛成する部分

  • 親に会う前に緊張のあまり酒を飲むのはイカン
  • 事前に店は調べとけ
  • 金は準備しとけ

さっきは増田の自信がないから自分をうまくプレゼンできないのに同調したけど、
実際は男性で賛成している方ほとんどが書いている社会人としての自覚、能力が足りないっていう考え方も正しいと思う。

年収に突っ込まれることは分かっているなら、なぜその返しを考えておかないのか?
彼女と結婚したいのなら、なぜその目的を達成するために最善を尽くさないのか?


ほんとはてなの人はすごいなー。
でもこういう考えってたしかに正しいと思うんだけど、腑に落ちないんだよね・・なんでだろう。
自分が出来ないからかな。

まとめ

増田:自信がない
iGirl:「もっと大人になれよ」「もっと彼女のこと考えてよ」→ なにさまなんだ?求めすぎ。という批判

個人的結論:増田の気持ちもわかるけど、iGirlの理想に近づけるようになりたい。



コメントとか痛いニュースとか読んだけど感想はさまざまですね。
自分が
親だったら
増田だったら
彼女だったら

いずれかの目線で書かれているものは面白い。

「自分が親だったら」と考えると「娘の幸せが一番」であり、そのてっとり早い指針が「年収」であることは仕方がないと思う。
自分が彼女だったら・・は厳しいから、自分の親に彼女を紹介する時と考えると、彼女が何らかの批判をされたら親を恥ずかしいと思うし、彼女に申し訳ない。

そうやって考えていくと、増田(自分)のやることは見えてくる。
親には、年収をどう改善するか。年収ではなくてどの部分で彼女を幸せにするのか。 を述べればいいし
彼女には・・彼女の表情、感情を見逃さないでフォローする。かな。