読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Virtual Boxのubuntuを10.10にバージョンアップ

ubuntu 10.04にEclipseをインストールしたら補完できず。 - 元ダメ院生がギークになるまで続ける日記ではVirtual Box上のubuntu10.4に入っているEclipseの設定方法を記事にしました。しかしあれ以来プログラミングをする余裕がありませんでした・・その前に「これを作りたい!」という欲求が沸いてこないのが原因だと思います。学んでみたいものはたくさんあるけれど、それを使って「作りたいもの」というものが浮かんでこないんです。そもそも浮かぶ所まで勉強出来てない気もします。

Ubuntu10.10にアップグレード

10月10日にUbuntu10.10リリースがされましたので、さっそくアップグレードしてみました。
参考にした記事は【レビュー】Ubuntuを10.04から10.10へアップグレードする方法 | 開発・SE | マイナビニュースです。

新しいバージョンのOSはクリーンインストールした方がいいようですが、特に壊れても問題ない環境なのでアップグレードするだけにしました。
無事アップグレード完了!と思いきや・・

画面解像度がおかしくなる

10.4までは正しく表示されていたのですが、1900x1080対応ではなくなってしまいました。結局Guest Additionを入れなおしました。
Guest Additionを入れると、画面解像度の変更やHostとVirtual Box間のマウスの行き来がしやすくなります。

参考にした記事は404 Error - FC2ブログです。
クリーンインストール、ファイル共有化についても紹介されているので、そちらもドウゾ。

Macに近づけた

今回10.10にしようと思ったのは【レビュー】Ubuntu 10.10をMac OS X Snow Leopardのように見せる方法 | 開発・SE | マイナビニュースを見たのがきっかけ。最近発売された「Mac Book air」や air 発売に伴って安くなった「Mac Book pro」を買いたい衝動をこれで我慢できるんじゃないかと・・(汗

実際無事インストールは完了しましたが、ちょっともっさりしたGUIで、近いうちに戻してしまいそうです。

追記

なんと大分前の記事で、似たようなことをしていました・・どんだけMacが憧れなんだ。
2009-05-27 - 元ダメ院生がギークになるまで続ける日記